技術書典5お品書き

概要

無料配布

cover

Fabric & Invoke Quick Guide

Fabricを使い始めるには十分すぎる小冊子。無料配布。

  • 頒布価格:
    • 冊子 無料
  • サイズ: A5/8ページ
  • 著者: 74th(Golang)

  • 目次・サンプル: PDF

新刊

cover

  • 頒布価格:
    • 本+PDF 1,000円
    • PDF 800円
  • サイズ: A5/79ページ
  • 著者: 74th

Fabricを使い倒す本。

  • 目次・サンプル: PDF

既刊

cover

  • 頒布価格:
    • 本+PDF 1,000円
    • PDF 800円
  • サイズ: A5/119ページ
  • 著者: 74th(Golang)、こばたく(WebWorker)

Golangを選ぶからには信頼できる性能がほしい。

Golangで、性能を取りつつ構造化を図るとどの程度のコストがかかるのかを、実測して見極めて考える本。

Goルーチンを使い捨てにするとか、chanを戻り値にするとか、sync.Mutexを使うとか、Contextをリソース解放に使うとか、それらのコストを計測。

+WebWorkerでタスク並列化の有効性を検証する記事

  • 目次・サンプル: PDF